危険伴う外遊び、避けるべきどころか、子どもの発達に必要、カナダから声明も

出産・育児

  • 1,614
  • 7
  • 3

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.06.19 UPDATE

1434613716jhzSQtaXLD

(2015年6月18日 Medエッジより) 危険を伴う外遊びは、文字通り危なっかしいと、お母さんはひやひやし通しかもしれない。  このたび新しい分析の結果によると、避けるどころか、子どもの健康には良い影響を与えるだけにとどまらず、子どもの創造性、社会的スキル、レジリエンスを育てるという多面的な利益をもたらすと分かった。

記事全文を読む

1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3

中田由夫

筑波大学 体育系 准教授 博士(体育科学)

外遊びが子どもの発達に必要なことは、体育科学出身のわたしにとっては、ごく当然のことのように思うのですが、実際には、「子どもを守りたい」「万一に備えたい」という親や周りの大人の判断で、危険を伴う外遊びを子どもから取り上げてしまうことがあるのでしょうね。また、ゲームなどの屋内での遊びが増え、自由に遊べる公園などでの遊びが制限されるなど、環境面での変化も関連していることと思います。記事にもありますが、外遊びの効果と安全性とのバランスをうまくとることが大切ですね。

  • 7
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • 143218123062e4ba92b4eae69e49f1441b3fa2c1ee
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • usericon_noimage
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です