「北欧食(ノルディック・ダイエット)」脳に効果、ベリーや魚、地中海食に並び注目か

食事

  • 2,201
  • 8
  • 0

favicons?domain=www.mededge Medエッジ 2015.07.06 UPDATE

1435833756I15pZE7jDX

(2015年7月2日 Medエッジより) 「北欧食」(ノルディック・ダイエット)はベリー類、野菜、豆類、魚介類など、北欧の伝統食に基づく食事。北欧食が心血管疾患のリスクを下げる効果があると注目されつつある。  このたび、認知機能が正常な人が北欧食を取っていると4年後の認知機能テストの結果が良くなるとも分かった。  フィンランドのクオピオ運動医学研究所を含む研究グループが、栄養学の国際誌ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ニュートリションのオンライン版で2015年6月24日に報告した。

記事全文を読む

1432885578201d659b7d06ef2faacd52747df07eec

日吉 綾子

スウェーデン・オレブロ大学 医学部 ポスドク研究員

地中海地方の食事に注目した研究は目にしますが、北欧系の食事に焦点を絞った研究は数少なく、興味深い結果です。原著からは、認知機能と北欧食との関係はライフスタイルや総摂取エネルギー量を勘案した時点で消えています。著者らはこれについて、北欧食というより十分なエネルギー量摂取により、低栄養を避けることが重要である可能性があると述べています。対象者全体として4年後の認知機能のスコアが改善するなど、興味深い研究ですが、北欧食の認知機能への有効性については、今後他の研究結果と合わせ検討したいところです。

  • 8
  • /
  • 専門家のいいね!3
  • 1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • 142682509482f8b767dca3ad48c63db4f86377886b
  • 1436232346ECA43gVlg5
  • 1426731572747f405f9a05b1b91ff104cbf3c4de04
  • usericon_noimage
  • 1429131345XR5ivW3dIQ
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

「総合評価」に関して

HEALTH NUDGEでは、ご紹介する記事に関して、専門家の方々が3つの視点から評価をしています。

テーマの面白さ

新規性や注目度、有用性などが高く、テーマが面白いといえるか?

データの信頼性

根拠となっている研究やその他の情報がどれだけ信頼できるか?

誤解されない表現

事実解釈や結論に無理はないか(特に効果を過大解釈していないか)?

詳しく知りたい場合はこちら >

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です